福原愛を見たくないという批判が殺到?賛否両論の声をまとめてみた!

スポンサーリンク

幼い頃から「愛ちゃん」と多くの人から親しまれてきた福原愛さん。

今その福原愛さんが、元夫の江宏傑さんとの間で子供を巡って激しいバトルを繰り広げて話題となっています。

その騒動の影響でしょうか、福原愛さんを見たくないという声がネット上に非常に多く上がっているのです。

この記事では福原愛さんへの批判の世間の声や、見たくないという理由、そしてその反対の擁護する声、これまでの経緯などもまとめます。

スポンサーリンク
目次

福原愛・江宏傑の離婚直前から現在までのまとめ

Twitter

まずは福原愛さんと江宏傑さんとの離婚直前から現在までに報道されたことについて簡単にまとめました。

2021年3月 女性セブンから不倫疑惑の報道が出る(福原愛さんはこれを否定

2021年4月 江宏傑さんが離婚請求(福原愛さんはその前から離婚へ向けて弁護士を立てていたと表明)

2021年7月 離婚成立(子供に関しては共同親権)

2021年12月 福原愛さんに真剣交際報道

2022年7月 子供を連れ去られたと江宏傑さんが発信する騒動が起きる

2022年8月 福原愛さんが裁判所へ単独親権の申し立て

2022年10月 江宏傑さんが息子を返してほしいと裁判所へ申し立て

2023年7月 江宏傑さんが来日し裁判所の保全命令に従って長男を返すよう会見を開く

スポンサーリンク

福原愛の不倫疑惑報道から離婚までのまとめ

Twitter

それでは福原愛さんの離婚前の不倫疑惑から、離婚成立までを詳しくまとめます。

2021年3月に女性誌から不倫報道が出る

NEWSポストセブン

福原愛さんのに不倫疑惑について一番最初に報道したのは、確か2021年3月4日発売の女性セブンだったと思います。

不倫疑惑ということですから、この時はまだ江宏傑さんとは婚姻中の出来事でした。

2月下旬、福原の姿は横浜・中華街にあった。

彼女の隣には身長差25cmほどある長身のイケメン男性。二人は寄り添って歩き、人気店で行列に並んで買った焼売や小籠包を仲良く頬張った。

 福原は、2016年9月に台湾出身の卓球選手、江宏傑(ジャン・ホンジェ・32才)と結婚。

二児をもうけ台湾で暮らしている。

今年1月、「株式会社omusubi」を設立し代表取締役に就いた彼女は、その会社設立の手続きなどで現在、日本に単身赴任中だった。

その最中にデートを楽しんでいた相手とは誰か。

NEWSポストセブン

福原愛さんと一緒にいた男性は、都内の一流企業に勤めるエリートサラリーマンで、週刊誌によると大谷翔平選手似のイケメンだったそうです。

ふたりは6、7年前に知人を介した食事会で知り合い、2021年に入って急接近したのだそう。

スクープされたこの日は横浜中華街に行った後、車で一緒にベイエリアのホテルに泊まり、次の日も一緒にいたと書かれていました。

そして自宅にこの男性と帰宅、翌朝男性が福原愛さんの自宅から出てきたことも報じられました。

後に福原愛さんはこの件について、ホテルに宿泊したのは事実であるが、部屋は2つ取っていて、一緒には過ごしていない。自宅も一戸建てで、部屋はいくつもあると説明しています。

福原愛さんは常に注目を浴びてきたので、世間からバッシングを受けるようなことはしないように気をつけているはずです。

夫の江宏傑さんも、日本にいることは承知しているというコメントを出していましたし、本当にただ泊めただけだと思われます。

2021年4月に江宏傑さんが離婚請求

Twitter

卓球女子の元五輪メダリストの福原愛の不倫騒動に進展があった。

本日23日、台湾のアップルデイリーが「夫の江宏傑が台湾の高雄裁判所に離婚を請求した」と報じた。

NEWSポストセブン

報道によると、元々福原愛さん側が弁護士をつけて離婚へと動いていたということですが、2021年4月に入って江宏傑さんも弁護士をつけて動きだしたようです。

そしてこれに対して4月に福原愛さんもコメントを出しています。

福原は所属事務所を通じて「江氏が協議の場についてくれたことに感謝しています。子どもたちのために良い方法を選択したいと思いますので、温かく見守ってくださると幸いです。」とコメントした。

NEWSポストセブン

2021年7月離婚成立

そして不倫疑惑騒動から約4ヶ月後の2021年7月8日、福原愛さんと江宏傑さんの離婚は成立しました。

子供については、共同親権を持つと発表され、ふたりは連名で文書を発表しています。

「この度は私達夫婦のことでお騒がせする事態となり、申し訳ございませんでした。

その後、夫婦で協議した結果、双方合意のうえで離婚が成立いたしました」と報告。

「私共の子供達については、共同親権となりますので、少しでも子供達への影響を減らすことができるよう、それぞれ努力いたします」

ORICON NEWS

離婚が成立するまでの間に、週刊文春から「江宏傑さんのモラハラ疑惑」も報道され、この騒動は泥沼化し長期化するのかと思われましたが、案外スピーディーに事が進んだように感じます。

2021年3月 女性セブンから不倫疑惑の報道が出る(福原愛さんはこれを否定している)

2021年4月 江宏傑さんが離婚請求(福原愛さんはその前から離婚へ向けて弁護士を立てていた模様)

2021年7月 離婚成立(子供に関しては共同親権)

スポンサーリンク

福原愛の離婚後から現在までのまとめ

ここからは離婚成立後から現在までをまとめます。

2021年12月福原愛に真剣交際報道

NEWSポストセブン

福原愛さんの離婚が成立したのが2021年7月。

その5ヶ月後に、福原愛さんの真剣交際報道が出ます。

年の瀬、都内の閑静な住宅街を仲睦まじく歩くカップル。

身長差は20cmほどあろうか。

女性が見上げるようにして男性に微笑みかけると、男性も優しい笑顔を返す。かつて卓球少女と呼ばれた元五輪メダリストの福原愛(33才)だ。

その隣を歩く男性は、福原が「それでも一緒にいたいから」と誓う、紆余曲折を経て新たに人生をともに歩もうと決めた、新恋人──。

NEWSポストセブン

報道されたお相手は、福原愛さんがまだ結婚しているときに、横浜デートを報じられた男性でした。

実は横浜デートで写真を撮られたこの男性も既婚者だったということで、「W不倫か?!」と大きく報じられていたのです。

しかし男性は報道後の11月に離婚が成立し、福原愛さんも男性もお互いフリーの身となりました。

そして11月下旬に、ふたりの交際がスタートしたと報じられています。

実際は不倫ではなかったということですね。

2022年7月子供連れ去り騒動

Twitter

事の発端は、元夫・江宏傑さんのSNSの投稿でした。

7月24日、江さんがインスタグラムに「昨日の夜から今まで、電話にも出ない、メッセージも返さない(福原愛さんのこと)、これが子供への優しさと言うのか」などと投稿したのです。

江宏傑さんの主張は「福原愛さんが前日から子供を連れ去ったまま連絡が取れなくなった」ということでした。

けれどもこれに対して福原愛さんは「江さんは私が家族を連れて日本に行くことを承知している。江さんは、私が家族を連れて日本に帰ることに何の問題もなく、私が訪問する権利があることも知っていた」と、双方の合意があることを主張しています。

週刊誌による福原愛さんの知人の発言

  • 福原さんと江さんの間で、基本的な日常生活は台湾だが、日本でも生活できる一定期間を設けるという約束をした(共同親権のため)
  • 離婚から1年経ってようやく再会できることになった
  • 引き渡しは弁護士と警察官立ち会いのもと行われた
  • 引き渡しの瞬間、江さんは、『子供を2人とも連れ帰るのはダメ』と拒んだ
  • 長女と長男とともに日本へ行こうと思っていた福原さんは1時間以上話し合いをした
  • 江さんの態度は頑なで、『このままだと、どちらか1人さえ連れ帰ることができなくなる』と感じ、泣く泣く長男1人を連れ帰った
  • 長男は8月いっぱい日本に滞在予定
  • 次の長期休暇にはしっかり娘と過ごすためにいまから手を打っている

共同親権であれば、福原愛さんが子どもたちを日本に連れて行っても問題はないとは思いますが、連絡が取れなくなったことで江宏傑さんも心配していたのでしょう。

一方は「連れて行くことは最初からわかっていたことだから」という考え、一方は「連絡はするべき」と言った考えの違いが招いたトラブルという感じですね。

どちらが悪いという問題ではないから難しいんだろうなと思います。

この認識のズレを見ていると、小さなボタンの掛け違いであっても、それが積もり積もって行くことは怖いですね。

また8月9日には週刊誌からこういった情報も飛び出しました。↓

実は1年前、警察が駆け付ける事態が起きていました。

昨年7月23日、台北市内にある台北松山空港に現れた江さんと2人の子供たち。

そこに、子供との面会のために福原さんがやってきました。

息子を抱き寄せ、娘にも手を伸ばすと、突然、「これは誘拐だ!」と江さんが叫び声をあげたそうです。 福原さんは「子供との面会は約束事だった」と伝えましたが、江さんは取り合わず。

騒動を聞きつけた警察が駆け付け間に入り話し合いが続きましたが、江さんは長女を離さなかったそうです。

NEWSポストセブン

これがもしも事実であれば、福原愛さんがお気の毒だなと感じます。

全くの第三者からの情報であるのか、はたまた福原愛さん側の人物なのか、江宏傑さん側の人物か、どこから出た情報なのでしょうか。

2022年8月に単独親権を請求?

実は福原愛さんは、2022年の8月に単独親権の申し立てを行っていたようです。

それに対して江宏傑さんは2ヶ月後の10月に「息子を引き渡してほしい」と申し立てをしていました。

どちらもお子さんと一緒に暮らしたいという気持ちは同じなんですよね。

でもだからといって再構築はできない…。

夫婦というものは本当に難しいですね。

2023年7月江宏傑が来日し緊急会見を開く

Twitter

そして一年後、江宏傑さんが7月27日に都内で緊急記者会見を行いました。

江さんはこの会見で、7月20日に日本の裁判所の審判結果を受け取ったことを明かしています。

これは昨年の10月に裁判所に申し立てていた「息子を返してほしい」ということに対する審判結果だと思われます。

審判結果の内容は「福原愛さんに対し、息子を私に引き渡すよう命じる内容」でした。

そして弁護士である大渕愛子さんが「1週間前に、保全の命令が出た。ただちに子供を引き渡すように。保全審判がでることは非常に珍しい。よほどのことがないと裁判所は認めてくれない」と説明しています。

まずこの報道で驚いたのは、「福原愛さんのもとにまだ長男がいた」ということと、「保全命令が出ていた」ことでした。

一年前の週刊誌の記事では、「長男は8月いっぱい日本に滞在予定」と書かれていたので、てっきり台湾にいるのかと思っていました。

そして保全命令というあまり聞いたことのない何だか物々しい言葉。

保全命令とはなんぞや?と思って調べました↓

子どもに差し迫った危険がある場合など,今の状態を放置していたのでは調停・審判による紛争の解決を図ることが困難になる場合には,審判の申立てのほかに保全処分の申立てをしていただくことにより,家庭裁判所は,申立人に子どもを仮に引き渡すように命ずる処分(保全処分)についての判断をすることができます。

https://www.courts.go.jp/saiban/syurui/syurui_kazi/kazi_07_09/index.html
  • 子どもに差し迫った危険がある
  • 今の状態を放置していたのでは調停・審判による紛争の解決を図ることが困難になる

福原愛さんの場合はお子さんには差し迫った危険はないと思いますが、離婚が成立していて調停も必要ないですよね…。

公にはなっていないけれど、福原愛さんと江宏傑さんの間でまだなにか裁判をしているのでしょうか?

2021年12月 福原愛さんに真剣交際報道

2022年7月 子供を連れ去られたと江宏傑さんが発信する騒動が起きる

2022年8月 福原愛が裁判所へ単独親権の申し立て

2022年10月 江宏傑が息子を返してほしいと裁判所へ申し立て

2023年7月 江宏傑さんが来日し裁判所の保全命令に従って長男を返すよう会見を開く

スポンサーリンク

福原愛を見たくないという声

Twitter

福原愛さんに対する「見たくない」という声は、2021年から多くなりました。

2021年4月に週刊誌から不倫疑惑が報じられたことが理由でしょう。

調べると五輪の解説が決まっていたようで、「不倫疑惑があったのになんで?」といった声も多かったです。

一年後もイメージ回復は難しかったようで、見たくないという声が上がっています。

世界卓球の解説でも見たくないという意見が多くありました。

そして今話題となっている子ども連れ去りで再熱状態です。

子供誘拐だから逮捕されてほしいという方まで出てきました。

様々な意見がありますね。

今回については江宏傑さんの主張が裁判所に認められているという事実があります。

このことからも、世間から「一旦は法に従いお子さんを江宏傑さんに引き渡すべき」「なんのための法なのか」と言った声があがるのでしょう。

スポンサーリンク

福原愛への擁護の声

Twitter

そしてもちろん福原愛さんに対して同情の声も多くあがっています。

元は福原愛さんが台湾へ移住していましたので、生活習慣や価値観の問題もあっただろうからという意見ですが、確かにそうだろうなと思います。

国際結婚ですから福原愛さんも江宏傑さんも価値観のすり合わせにはきっと苦労があったことと思います。

https://twitter.com/Sui_Lu_05/status/1685606304365039616?s=20

福原愛さんにしかわからない理由があったんだろうという意見。

外野には内情はわからないのに福原愛さんばかり叩かれているように感じてかわいそうという人も。

世間に公表する必要はなかっただろうと思う人も。

共同親権なのに未成年誘拐は意味がわからないという人も。

確かに「共同親権」ですから、父親母親どちらにも親権があるということですものね。

離婚時に決めた詳細はわからないのでなんとも言えませんが…。

福原愛さんも親権を持っているのだから、未成年誘拐と言われるのは気の毒な気がするというのも理解できますよね。

そして国際結婚ということで価値観の違いはあるでしょうし、どちらがどうという単純な話でもないのではという見方をしている方も多くいます。

スポンサーリンク

まとめ

「お子さんが気の毒だ」と批判の声が上がるのは尤もだとは思いますが、夫婦間のことは第三者にはわかりません

こういった問題に対して意見が別れるのは仕方ないことですし本当に難しい問題ですが、ボタンを掛け違えただけで、きっとどちらも悪くないのではないでしょうか?

現在日本でも「共同親権を」という運動がありますが、この問題を見ているとよっぽどの円満離婚でないと共同親権も難しいものなんだなぁ…と思いました。

とにかく一刻も早くお子さんが一番良いように決着がつくことを切に願います。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次
閉じる